納骨堂について

納骨堂(永代供養墓)とは

聖應寺が遺骨をお預かりして、個人や夫婦などみなさまに合わせて、宗教や宗派を問わずに命日・彼岸・お盆の供養や遺骨の管理をいたします。

本来、納骨堂は一時的に遺骨を預かるためのものでしたが、埋葬や供養に対する価値観の多様化・希薄化により、従来のお墓ではなく自分のライフスタイルに合うお墓を求める人が増え、納骨堂で遺骨を恒久的に祭祀するようになりました。聖應寺がライフスタイルに合わせて遺骨をお預かりして、命日・彼岸・お盆の供養や遺骨の管理もいたします。

どちらのお墓が良いということはありません。一番大切なのは供養の気持ちです。家族の在り方や働き方が多様化しているからこそ、みなさまのライフスタイルに合ったものをお選びいただければと思います。

※注意事項として、新興宗教の方のご利用をお断りしております。

ご利用案内

  • 合祀(直接合同納骨)
  • 納骨
  • 永代供養(合祀、納骨)
費用 一霊5万円~ ※管理費・年会費含み

聖應寺では、ライフスタイルの変化や生活様式の多様化にともない、社会環境の大きな変化により今までと同じように供養ができなくてお困りいただいている方々にも安心していただけるように納骨堂(永年供養墓)を建立いたしました。
みなさまおひとりおひとりに合わせた供養の在り方がございますので、まずはお気軽にご相談からでもお声かけいただき、上記以外の方法も含めて、一番良い供養の方法をご案内いたします。
些細なご質問からでもご連絡お待ちしております。